ASKAラヂヲ

[1]オリジナルラジオ番組

毎週土曜日 更新

独自のメソッドで、様々なミステリーを解明し、闇の支配者・世界権力機構の実態を暴き、オカルト界に衝撃を与え続けている飛鳥リポートを音声コンテンツで楽しむことができます。

3月2日〜3月8日ラインナップ

  • 現在公開中のタイトル

  • 現在公開中のタイトル

  • 飛鳥サイバニック研究所
  • 飛鳥サイバニック研究所

    最先端科学、超オカルト情報、SNS上を騒がせる不可解な情報、未解決情報、激変する国際情勢の裏側などを、飛鳥昭雄独自の情報網と切り口で解明する。

    現在公開中のタイトル[No.177]地磁気消滅を検証する◆地磁気の逆転で起きる200年の磁気消滅で全生物は絶滅する

  • オカルトQ&A
  • オカルトQ&A

    「ASKA AKIO倶楽部」会員だけの、月に1回のZOOMイベント。事前に募った質問を抽選箱に入れ、厳正なる抽選でセレクトしてASKA村長が答える、というハラハラドキドキの人気番組。
    飛鳥堂プレミアムに、ついに登場!

    現在公開中のタイトルVol.163Vol.164

[2]聴く飛鳥アーカイブ

  • 怨霊記 - 女化
  • 怨霊記 - 女化(オーディオドラマ)

    怨霊記からのスピンオフ作品
    原作:千秋寺亰介 / 朗読:星野睦子 / Na:杉田愛子 / 音楽:ΣRION(シグマリオン)

  • コロナクライシス
  • 世界同時クライシス「新型コロナウイルス」アメリカが仕掛けた恐怖の世界戦略

    ASKAサイバニック研究所が入手する最新情報とデータで超ド級のカタストロフィー「新型コロナウイルス」の真相を暴く 

  • 浪漫サイエンス
  • 浪漫サイエンス

    サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄がUFO、UMA、宇宙、怪奇、心霊、古代文明、神秘、超能力の8つのジャンルをサイエンスというよりは、ロマンとして語るコラム

  • 飛鳥サイバニック研究所
  • 飛鳥サイバニック研究所

    最先端科学、超オカルト情報、SNS上を騒がせる不可解な情報、未解決情報、激変する国際情勢の裏側などを、飛鳥昭雄独自の情報網と切り口で解明する。

  • 怨霊記 - 宿儺
  • 怨霊記 - 宿儺(すくな)

    真名瀬舞と安倍北麿は、皇室お抱えの最後の大陰陽師と称される宿儺と相対する事態に陥った……。
    宿曜師(すくようし)であり修験者でもある宿儺は、舞と北麿にとって最大の敵か、あるいは最大の味方か。
    そこに明治財界の大立者で「第一銀行」創設者の渋沢栄一も絡んでくる。
    明治という開闢(かいびゃく)の時代に封印された、闇深き暗黒史が、今明かされようとしている……。

    怨霊記・「宿儺(すくな)」
    原作:せんしゅうじ きょうすけ / 朗読:ほしのむつこ / ナレーション:すぎたあいこ / 音楽:ΣRION(シグマリオン)

  • 天皇陛下京都帰還
  • 天皇陛下京都帰還

    明治天皇が平安京(京都)から東京へ移る際、京都を廃止する遷都宣言は行わず、奠都宣言でラストエンペラーが京都に戻る布石とした。

    天皇家の血筋は古史古伝を紐解く限り、人類の始祖から連綿と続く。

    新・旧約聖書は大和民族の記録であり、天皇陛下京都帰還は失われた10支族のエルサレム帰還の雛形なのである。

  • ちょこビンの昭和ストリーム
  • ちょこビンの★昭和ストリーム

    自称〝昭和ボーイ〟の飛鳥昭雄が、「昭和」を語り倒すトーク番組。憧れの「ジェットストリーム」ならぬ「ちょっとストリーム」。毎回テーマを決め、それに纏わる想い出を、独断と偏見を満載して素顔の飛鳥昭雄が語りまくる!!

    笑いとノスタルジーをちりばめて、ついに「飛鳥堂プレミアム」に登場!!

  • 怨霊記 - 異人
  • 怨霊記 - 異人

  • 怨霊記 - 玉藻前
  • 怨霊記 - 玉藻前

    明治43年春。舞(怨霊師・おんりょうし)と北麿(陰陽師・おんみょうじ)は、平安時代から存在するという凶悪な怨霊「玉藻前(たまものまえ)」を討ち取るよう、大忌部村(おおいんべむら)の大頭(おおがしら)から命じられる。

    だが「玉藻前」はとてつもなく強大な敵で、陰陽師たちの本拠地・大忌部村の堅固(けんご)な結界すら破壊し、村の中枢まで襲いかかってきた。頼みの綱の大日女(おおひるめ)は謎の昏睡状態。

    舞と北麿は、玉藻前を刈り捕れるのか。そして、舞と北麿に秘められた真実とは……。

  • ちょこビンの★昭和ストリーム(DJ)
  • ちょこビンの★昭和ストリーム(DJ)

    自称〝昭和ボーイ〟の飛鳥昭雄が、「昭和」を語り倒すトーク番組。憧れの「ジェットストリーム」ならぬ「ちょっとストリーム」。毎回テーマを決め、それに纏わる想い出を、独断と偏見を満載して素顔の飛鳥昭雄が語りまくる!!

    笑いとノスタルジーをちりばめて、ついに「飛鳥堂プレミアム」に登場!!

    ※飛鳥堂プレミアムに移動させる際に、カバー曲は割愛致しました

  • ZOOM質問箱
  • ZOOM質問箱 ラジオ版

    この番組は、古代日本の謎、新・旧約聖書に記されている事跡(じせき)、超古代史、UFOから現代ミステリー、世界権力機構の実態など、オカルトに関するあらゆる質問を、サイエンスエンターティナー飛鳥昭雄が独自のメソッドで迫り、封印された真相を解明するZOOM質問箱のラジオヴァージョンです。

  • 漫狂画人
  • 漫狂画人

    この番組は、戦後の日本漫画の裏側を公開するとともに、戦後の日本漫画史が歩んだ道を、その世界を目指した飛鳥昭雄の個人史をとおして検証していく番組です。

  • 百鬼夜話
  • 百鬼夜話

    サイエンス・エンターテイナー、飛鳥昭雄が、江戸時代から伝わる奇談「本所七不思議」を軸に、日本神話や聖書を参照しながら、独自の深い見識で検証・解明する。

  • 怨霊記 - ドーマン・セーマン
  • 怨霊記 - ドーマン・セーマン

    四国山中の隠里「大忌部」を拠点に、怨霊を討つ使命を担った陰陽師の北麿は、ある時激しい高熱にうなされていた。その時、北麿の枕元に一人の小柄な老人が現れた。その老人は北麿に、ある情景を見せるため、はるかな時を超えて訪ねてきたという。
    異界の空を飛翔した北麿が誘(いざな)われたのは、雅な平安京。そこは、かつて不世出の大陰陽師と謳われた、安倍晴明の子が活躍する時代であった。
    不思議な老人は、北麿をある「時」、ある「場所」へ誘い、大切なことを伝えた…。

    ◎主な登場人物
    阿部北麿(あべのきたまろ)…若き陰陽師
    果心居士(かしんこじ)…謎の大陰陽師
    真名瀬 舞(まなせまい)…北麿と組む怨霊師
    阿倍吉平(あべのよしひら)・阿倍吉昌(あべのよしまさ)…安倍晴明の残した双子の兄弟
    早苗…吉昌の女

  • 怨霊記 - 怨霊島
  • 怨霊記 - 怨霊島

    四国の隠れ里・大忌部(おおいんべ)を拠点に、弘法大師の特赦状(とくしゃじょう)を持ち、怨霊封じに命(いのち)をかける、怨霊師の舞と陰陽師(おんみょうじ)の北麿。
    ある日二人は大頭(おおがしら)から、〝転(ころ)び〟の刺客を命じられる。〝転んだ〟とされる陰陽師の名は湖舟(こしゅう)。舞が一番最初に組んだ相手であり、舞が心から信頼していた男である。湖舟は半年前、死んだ筈だった。
    果たして、目指す相手は本当に湖舟なのか。
    舞と北麿が向かったのは、その名も禍々しい「怨霊島」……。

  • オカルトQ&A
  • オカルトQ&A

    「ASKA AKIO倶楽部」会員だけの、月に1回のZOOMイベント。事前に募った質問を抽選箱に入れ、厳正なる抽選でセレクトしてASKA村長が答える、というハラハラドキドキの人気番組。
    飛鳥堂プレミアムに、ついに登場!

  • 怨霊記 - 水蛭子
  • 怨霊記 - 水蛭子

    四国の隠れ里・大忌部を拠点に、弘法大師の特赦状を持ち、怨霊封じに命(いのち)をかける、怨霊師の舞と陰陽師の北麿。
    ある日二人は、村里で子供や旅人をさらっては己の隠れ家に誘い込み、深夜にむさぼり食うという、白髪の老婆の隠れ家に向かっていた。
    無数の孟宗竹が生い茂る竹林の中で、二人はかつてないほどの苦境に立つ。その元凶は、思いもかけない、時空を超えたある存在であった。
    形もないようなその存在と、舞は一体どう戦うのか。そしてその存在の正体とは……?

  • 怨霊記 - 魔洞界 朝鮮総督府
  • 怨霊記 - 魔洞界 朝鮮総督府

    大正から明治への大激変の最中、大陸を目指し、軍は動き始めた。
    明治最後の年、かつて怨霊師の舞と死闘を繰り広げた事のある剣術士・名無しは、陸蒸気の中で摩訶不思議なできごとを体験した。
    その体験を、プロローグとして紹介する。

  • 飛鳥昭雄ミステリー大全
  • 飛鳥昭雄ミステリー大全

    科学万能の時代にあっても、未だに科学では解明できない不可思議な謎が数多く存在する。
    人はそれを日常を超える現象として、超常現象、あるいはミステリーと呼ぶ。
    そのミステリーを長年にわたり、研究し調査してきた飛鳥昭雄がその謎に迫り、真実を追求する。

  • 怨霊記 - 魔洞界 朝鮮総督府 パラドックス
  • 怨霊記 - 魔洞界 朝鮮総督府 第1章:パラドックス

    大正から明治への大激変の最中、大陸を目指し、軍は動き始めた。「魔洞界・朝鮮総督府」の第1章:パラドックスでは、朝鮮を舞台に、明石元二郎(あかしもとじろう)、八雲優(やぐもまさる)らが暗躍し、
    壮大な物語が展開する。
    怨霊師(おんりょうし)の真名瀬舞(まなせまい)と、陰陽師(おんみょうじ)の阿倍北麿(あべのきたまろ)は、日本を守る為、彼らとどう戦うのか…。

新規登録はこちらから会員の方はこちらから